アナログカメラの約6倍の驚くほどの高解像度(235万画素)で鮮明な画像が記録できます。

防犯カメラシステムが守るものは、お客様の大切な命、財産、商品、信用といったもの。セキュリティハウスのシステムは住宅や店舗やオフィス、医療機関や工場や寺社仏閣など、国内外さまざまな建物に導入されています。

安全・快適な環境をつくるためには何が必要なのか、お客様のニーズは様々。「安全・快適」を守るために最適な防犯機器システムをご提案しています。

防犯カメラを設置することにより、犯罪の発生そのものを抑止する効果を期待できます。現場のニーズに応じてさまざまな活用方法があります。

遠隔操作で現場にいるのと同じように動画や音声で状況を瞬時に把握できます。専門企業だからこそできる、高技術・高セキュリティで特許登録済。特許第5627092号

セキュリティハウスは設立当初から「セキュリティのプロ」であることにこだわってきました。 泥棒の目線で考え、最善の防犯対策で最高の防犯効果を導き出します。 「狙われない環境」を作るためには、犯罪者の心理に働きかけ「侵入しにくい、ここはやめよう」とあきらめさせる事が重要です。防犯カメラにおいても同じです。防犯のプロの立場から犯罪者が嫌がる場所にカメラを設置し、万引きや異物混入・情報漏洩・放火などを防ぐようにしています。 又、侵入検知センサーや炎センサー、徘徊検知センサー、入退出システム等と連動させることで犯罪や事故を早期発見し対応できるようにしています。

セキュリティハウスは「総合防犯設備士」の有資格者数が業界No.1です。 ですが、資格は「取って終わり」ではありません。犯罪者の手口や防犯機器の性能は、日々進化しており、対応するためには常に専門性を磨き続けなければなりません。「どこに、どのような防犯機器を、どのように設置すれば防犯効果が高まるか」それを判断するためには、防犯機器に関する専門知識と技術に加え、「侵入者はどこから、どのように侵入してくるのか」を見極める能力が求められます。 美観を損なわずにお客様の「安全」「安心」「快適」をお守りする為、「セキュリティのプロ中のプロ」が対応しています。 又、プライバシーの問題やカメラの管理運営規定などに関するアドバイスなども行います。

防犯・防災・防御のセキュリティ機器でトップクラスの「タケックス」商品を主力商品として取り扱っています。 巧妙化する犯罪手口の抑止となる為、北海道から沖縄まで全国に防犯設備士を有し、 各地域においてきめ細かな防犯診断・アドバイス・設計・施工・メンテナンスまで一貫責任体制にて実施しており、 設置して終わり、ではなく「設置してからがスタート」という姿勢で、多くのお客様と長くお付き合いいただいています。

ページトップへ
Share on Facebook

お問合わせはこちら
  • ㈱セキュリティハウス・センター
  • 防犯のプロが監修する監視防犯カメラ専用サイトにようこそ。 総合防犯設備士がお勧めする防犯力をアップさせる防犯カメラをご提案いたします。 なんなりと御相談下さい。