HOME > 遠隔監視システムi-NEXT

遠隔監視システムi-NEXT

「映像の情報漏洩」を考え抜いた遠隔監視システムi-NEXT

関係者以外は閲覧させない・・・「高いセキュリティ性」

企業にとって社内や店舗の映像が公になったり、管理者以外が閲覧する、退社した役員が閲覧するなどといったことは絶対に遭ってはいけないことです。
遠隔監視システムi-NEXTは「見えるだけのアプリ」とは根本的に異なります。
遠隔監視システムi-NEXTはネットワークカメラのURL,ID,パスワードをアプリに表示せす、ダウンロードしたiPad・iPhone以外からは閲覧できない「高いセキュリティ性」を持っています。
特許登録済(特許№5627092号)
又、万が一のiPad・iPhoneの盗難や紛失時にもすぐに対応しますので安心です。

管理者権限による円滑な運営

管理者権限のランクによって見ることができる拠点、カメラの操作権限などの変更も行えます。又、機密保持が必要な部屋のカメラはプリセットポジション以外は動かすことができないように設定するなど組織の管理用途に応じた対応が可能です。

ほとんどがワンタップ・・・「簡単な操作性」

i-NEXTの開発コンセプトは「誰でもどこからでも簡単に」。面倒な操作は不要です。
ワンタップで瞬時に見たい拠点の見たいカメラの映像を選択でき、動画で確認できます。

録画も、遠隔地の照明や空調のテレコントロールも「ワンタップ」。

国内セキュリティ専門企業開発だから・・・どんどん進化する「拡張性」

お客様の声を即座に反映させる対応力

 

発売当初からお客様のご要望に対応して、記録装置の制御、相互通話機能、SDカード録画情報確認、自主機械警備システムの遠隔操作等新機能の開発を随時行いました。今後もお客さまからのご要望に対応してどんどん進化し、更新していきます。 それも、国内セキュリティ専門企業が開発しているからです。

遠隔監視システムi-NEXTの導入事例、性能など詳細は左記専用サイトへ
Share on Facebook