HOME防犯用語集英文(アルファベット順) >英字(アルファベット順)

英字(アルファベット順)

BNC

同軸ケーブル用コネクター。業務用映像機器の標準。

CCD(チャージ・カップルド・ディバイス)

光を電気信号に変換する撮像素子のこと。光を電気信号に変える受光部と、その信号を転送する垂直転送レジスター、水平転送レジスターで構成されています。光を電荷に変えて一時的に蓄積し、順次転送して電気信号を出力します。

CCTV(closed Circuit Television)

閉回路テレビションのこと。一般的には監視用(防犯用)ビデオカメラシステムのことを言います。

CMOSセンサ-(Complementary Metal- Oxide Semiconductor Sensor)

CCDと並ぶ個体撮像素子の一種です。各画素を構成するフォトダイオードに、光量に応じた信号電荷が蓄積され、その信号電荷は、順に画素毎に配置されたMOSスイッチによって1フレーム毎に読み出されます。CCDに比較して消費電力が低い特徴があります。

Cマウント、CSマウント

監視用ビデオカメラに広く採用されるレンズマウント規格。

EIA(Electronic Industries Association)

ビデオカメラやビデオなどの出力信号。日本、米国などが採用している規格は白黒「EIA」、カラー「NTSC」。走査線数は525本、1秒間に30フレーム。欧州では、白黒「CCIR」、カラー「PAL」「SECAM」などを採用している。走査線数は625本、1秒間に25フレーム。

F値

レンズの明るさを表す数値。数値が小さいほど明るいレンズということになる。F=f/D(f:焦点距離、D:レンズの有効口径)